2017 Rd.1 AUSTRALIA

20170324-05

 

ーーオーストラリアGP初日の走行を終えて、クルマのフィーリングはいかがでしたか?

「フィーリングはとてもOKだよ。FP-1では少し(水圧調整の問題で)走行時間を失ってしまったけど、FP-2ではきちんと走り込めてマイレージを稼ぐことができた。僕にとっては今のところ集中すべきはコースを習熟しロングランで現状のマシンパッケージについてさらに理解を深めることだったからね。だから全体的にポジティブだったと言えるよ」

 

ーー1分26秒608というトップから3秒落ちで17位のラップタイムについてはどう見ていますか?

「ラップタイムはあんまり見ていないんだ。今はまだフィーリングの方が重要だ。FP-1からFP-2の間にマシンのフィーリングという点では大きく進歩することができたし、今日正しくセットアップが進められたから明日はさらに前に進めればと思うよ」

 

ーーパワーユニットのセットアップについては?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年8月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031