2017 T2 BARCELONA TESTING

20170319-00

 

 短期集中連載の最終回となる6回目では、バルセロナ合同テストでの結果からマクラーレン・ホンダMCL32の戦力分析を行ない、開幕戦オーストラリアGPを予想する。詳細なデータを見ることで、単純なベストタイム比較やスピードトラップ比較だけでは分からない厳しい現状が見えてくる。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • T.ODA
    • 2017年 3月 20日

    セクターごとのタイム集計と考察はあっぱれですね。
    是非概要だけでもメジャー試で取り扱ってほしいです。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年7月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31