2016 Rd.8 EUROPE

20160619-11

 

 いや〜、なんとか無事に終わりました、バクーのヨーロッパGP。カナダからの時差ボケに、いつものスケジュールよりも3時間遅い微妙なズレ、なおかつその前にGP2のレースがあるから働く時間は長いという大変さ、そこに加えて連日30度オーバーの暑さですから、身体は相当キツかったですね……。

 

 GP2のレース2は大荒れになりましたが、「今日は間違いなく荒れるでしょ」と言われていたF1では一度もセーフティカー導入のない平穏なレースでした。「GP2のレースが反面教師になったんでしょ」というのがパドックでの大方の意見でした。確かに、普段はGP2のレースなんて見ないF1ドライバーたちも早めにパドックに来てしっかりとウォッチしていましたからね。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • ManGok
    • 2016年 6月 23日

    厳しい流れのレースでしたね…
    松下選手なら大丈夫だと思いますが、これで沈んで行ってしまわずに、出場停止明けには勝ちまくるぐらいの大復活を期待しています…!
    特に、松下選手のクラッシュを見て手を叩いて喜ぶような某選手たちのような人たちをギャフンと言わせて欲しい!(笑

    トヨタのル・マンの件もあって、日本のレースファンはかなりモヤモヤが溜まっていると思いますので、松下選手にスカッとスッキリさせてもらいたいです。
    ちゃんと応援しているファンもいるということを、ヨネヤさんからお伝え頂けると幸いです。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2016年 7月 01日

      かしこまりました。一応本人もオーストリアに来て、迷惑をかけたドライバーたちには謝りたいということですが、色んな声を跳ねのけるには結果を出すしかないと思うので、次のイギリス以降に頑張って欲しいですね。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年4月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30