2014 Rd.18 BRAZIL

20141111-02

 

ーーブラジルGPを6位で終えた今の気分は?

「レース内容は、おおむね予想通りといったところだったね。8番グリッドからスタートして6位フィニッシュで、昨日話したように周りの助け、つまり(バルテリ・)ボッタスと(ダニエル・)リカルドのリタイアのおかげで順位が2つ上がっただけのことだ。レース週末全体としては予選7位打他オースティンと同じでほとんど変わっていない。

 今回は第1スティントのソフトタイヤのグレイニングが厳しくて、それはみんな同じだったとは思うけど僕らは1周遅くピットインしたから余計に厳しかったね。そこが今日のレースで一番厳しかった場面で、それ以外は単調なレースだったね」

 

ーーセバスチャン・フェッテルには敵わなかった?

「セバスチャンが速かっただけのことだよ。彼らは速かったけどデグラデーションが少し大きかったから、確かにもう少しキミ(・ライコネン)を抜けていれば最後にプッシュできただろうけど、もう燃料が残っていなくてかなり燃料をセーブしなければならなかったからバトルは不可能だったんだ」

 

ーーキミ・ライコネンと同じ2回ストップ作戦は不可能だった?

「2回作戦は元々予定には入っていなかったし、可能性はないと思っていた。実際、レース序盤の時点で不可能だと感じていたし、デグラデーションが大きかったから3回ストップで良かったと思うよ」

 

20141111-01

 

ーー最終戦に向けて、マクラーレンとのランキング争いに集中するということでしたが?

「僕らは開幕戦から常に最大限のポイント獲るべく努力してきたし、ここまではそれが果たせていると思う。もちろんコンストラクターズの4位争いをしているというのは褒められたことじゃないけど、今週はライバルであるマクラーレンに対してポイントを失わなかったし、想像していたよりも良いポジションにいると思う。リラックスしてアブダビGPに臨むことができるね」

 

ーードライバーズランキングでは、ウイリアムズの両ドライバーやよりも上位にいますし、アブダビで2ポイント差の4位フェッテルを逆転する可能性も充分にあります。

「ドライバーズランキングのことは気にしていないよ。ランキング4位だろうと5位だろうと6位だろうと、勝てないのならそれは大きな問題ではないからね。だからシーズン終盤戦の僕のメインターゲットはコンストラクターズでチームを助けることだ。確かにコンストラクターズで上位のチームのドライバーよりもドライバーズランキングで自分が上位にいるということは僕自身が良い仕事をしたということだし誇らしく思うけど、今はコンストラクターズのことしか考えていないよ」

 

ーー下位チームの財政難を解決しようという動きが広がっていますが、それについては?

「僕だってミナルディという小さなチームでF1デビューを果たしたし、若手にチャンスを与えるという意味でもレースを面白くするという意味でもF1には小さなチームが必要だと思う。下位チームが実際にどんな難しさを抱えているのかはよく知らないけど、みんなで話し合って現実的な解決策を見つけ出すべきだと思う。実際に今それが行なわれていると聞いているし、誰もがF1のために最善を尽くしているよ」

 

ーージェンソン・バトンがキャリアの危機に立たされていますが、彼はF1に必要ですか?

「ジェンソンにはF1に残って欲しいね。もちろん世界チャンピオン経験者だし、言うまでもなくとても才能のあるドライバーだ。人間としても素晴らしい性格の持ち主だし、彼のような人間がいることはF1にとっても良いことだと思う。ただし彼がグリッドに残れるかどうかはマクラーレンの問題であって、僕の問題ではないからね」

 

ーーサードカーが走ることになってチームメイトが2人となると、レースは違ってくる?

「どうだろう、そんな環境で走ったことがないし、僕には分からないね。もしそれが実現するならそれがF1にとってベストなことだと判断されたということだし、僕自身はサードカーに対して特に強い意見は持っていないよ」

 

(text by 米家 峰起 / photo by Ferrari)

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年4月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30