2014 Rd.12 BELGIUM

20140823-11

 

 F1で初の予選を終え、マーカス・エリクソンを上回る21番手のタイムを記録したアンドレ・ロッテラーに、その心境を聞いた。予選後のエンジニアミーティングを終えたレーシングスーツ姿のままのロッテラーは、終始落ち着いた表情で、冷静に、丁寧に、ひとつひとつの質問に答えていった。

 

ーー自身初のF1予選でチームメイトを上回る結果を残しましたが、今の気分は?

「この結果は満足できるものだと言えると思う。これまでウエットコンディションでこのクルマに乗ったことがなくて、ウエットでのグリップレベルがどうなのか、ブレーキングがどうか、パワーのかけ方をどうすべきかとか、とても短い時間で多くのことを学ばなければならなかったことを考えればね。実際、最初は少しブレーキバランスに苦しんで、何度もタイヤをロックさせてしまったしね。でもクリーンラップを2回決めて、そのおかげで決して悪くない結果を手に入れることができたと思う」

 

ーーこれだけの結果は予想していた?

「でも複雑な気分ではあるよ。この結果に喜ばしい気持ちではあるけど、同時にフラストレーションというかもどかしい気持ちもあるからね。アタックを終えてデータを見返してみれば、ここでもっと詰められた、あそこでもっと良くできたというところが見えてくる。もっとポテンシャルを最大限に引き出すためには時間が必要だね」

 

ーーウエットで事前に走れていれば、もう少し良い結果も望めた?

「そうだね、(ピレリのウエット)タイヤのことは全く知らなかったからね。まだまだ良くなる余地はあったと思う」

 

ーー昨日から今日に変えてセットアップは変えましたか?

「かなり変えたよ。昨日はかなり新しくアップデートが投入された状態で走ったから、ほとんどスムーズに走れたとは言い難い状況だった。アンダーステアを解消するためにフロントウイングを立てたりもした。でもウエットコンディションでの基準になるデータがなかったから、それも簡単ではなかったね。一歩ずつ学んでいくしかないんだ」

 

20140823-12

 

ーー明日はどんなレースになりそうですか?

「全然分からないよ。まだ学習の途上だからね。昨日は初めてこのクルマに乗って、今日は初めてウエットで走って、という感じだから。もちろん決勝がドライになれば昨日学んだところからさらに上積みしてより高いレベルに行けると思う。でも、どんなレースになるかは全く予想も付かないよ。とにかく綺麗にスタートを切って、そこからリズムを掴んでいくことが大切だと思っている。そして最終的にはできるだけ速く走れるようにすることかな」

 

ーーウエットならポイント獲得のチャンスもあると思う?

「う〜ん、なんとも言えないね。例えば今日のQ1はコンディションが安定していてずっとインターミディエイトで走ることができたから僕にとっては良かったんだ。でももし雨がもっと降ってウエットタイヤに履き替えなければならないとか、乾いてきてスリックタイヤに換えて少し濡れた路面を走らなければならないとなれば、僕にとってはまた新しく学ぶべきシチュエーションに直面することになる。

 F1はクルマの性能が大きくものをいう世界だし、ドライバーの能力だけで決まるものではないからね。でも、彼らとともに仕事をしてあらゆる面においてもっとインプルーブしたいし、セットアップもそうやって煮詰めていく必要がある。こういう形でのデビューでなければ、もう少し多くを期待できたかもしれないね」

 

ーーここまで、初のグランプリ週末を楽しめている?

「ひとまずはこんなかたちで予選を終えられたことに満足しているよ。昨日はFP-2で初めてオプションタイヤを履いたときも、グリップが高くて楽しむことができた。でもたった1度しか走っていないから、ウォームアップの仕方や限界がどのくらいかということも掴み切れていないし、本当なら3〜4セット走れれば良かったんだけどね。ロングランに関しては、ポジティブな意味で驚いたよ。もっとデグラデーションが大きいと思ってたんだけど、すぐに3〜4周続けて同じタイムで走ることができたし、走りのリズムを掴むこともできたからね。こうしてメディア対応をするのも楽しんでいるよ。今週は大勢のメディアに囲まれてスーパースターにでもなったような気分だよ、ありがとう(笑)」

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年4月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30