2014 Rd.8 AUSTRIA

00_P6213248

 

 オーストリアGPではレッドブルが発行する雑誌『レッドブルテン』が現場で毎日発行されました。その土曜日版の中身をチェックしていきましょう。

 

 表紙は最後のA1リンク開催となった2003年オーストリアGPのウィナーであるミハエル・シューマッハのイラスト。グルノーブル大学病院からの転院という良いニュースと重なったこともあり、良い表紙となりましたね。

 

02_P6213253

 

 最初の見開きは雑ネタのページ。金曜日フリー走行のセバベの720度スピンの写真もしっかりと収録されています。カナダのチェコペレ×マッさんのクラッシュで再審議となった件も記事化されていますね。右下にはサッカーワールドカップの予想コーナーも(笑)。夜の観戦スケジュールの備忘録ですね。

 

03_P6213254

 

 アロンソくんの写真を使ったマンガも。クルマがうまく走らないのでF1コールセンターに電話すると、「チーム代表名を入力してください」「エンジンの方は1、シャシーの方は2、エアロダイナミクスの方は3を押してください」「お客様がお使いのモデルは古すぎます。3を押してメルセデスにアップグレードしてください」というオチです(笑)。ウィットが効いていて良いですね。

 

04_P6213257

 

 ダニエルくんの一問一答インタビューはコース図に並べてグラフィック化。本当に22問を1分8秒337で答えたんでしょうか?(普通のインタビューでは絶対無理です)

 

05_P6213258

 

 中面のストーリーは表紙と同じくミハ様。イラストが良い味出してますよねぇ。最近の雑誌じゃコスト削減のためにこういうイラストは発注できなくなっちゃいましたけど、レッドブルテンはお金かけるところにはしっかりかけてますね。記事の方はかなりマジメに2003年のグランプリを振り返るストーリーです。

 

06_P6213262

 

 レジェンドコーナーはジャッキー・イクス。1970年に開催された初めてのオーストリアGPの勝者だそうです。

 

07_P6213265

 

 今と昔コーナーはサーキットのメインストレート。地形や風景は全然変わってませんが、施設は随分近代化しました。というか、今となっては70年代はこんな施設でグランプリができていたというのが不思議でなりませんね……。

 

08_P6213266

 

 F1のパドックだってワールドカップの話題で持ちきりですから、ちょっぴり皮肉も込めてFIFAとF1の比較記事なんてのも。回答の方もウィットに富んでますよ。

 

09_P6213269

 

 似てない似顔絵コーナーも相変わらず。

 

10_P6213273

 

 定番のおもしろ写真コーナーもあり。締切の都合上、木曜日の写真を使って金曜日の早いうちに校了しましたって感じですかね。

 

11_P6213277

 

 暇つぶしに最適なクイズコーナーもあります。答えをその日中にメールで送ると商品がもらえたりするみたいです。

 

12_P6213278

 

 裏表紙はビートルズのレコードをパロディにしたバーニーのベスト盤(笑)。曲名が全てバーニーにちなんだネタになっています(笑)。『All You need Is Money』とかベタだけど笑えますね。『Lady Slavica』とか、前の奥さんの名前だけど良いんですかね?(笑) でもこういう自分のキャラを分かっていて、それをネタにされることも笑って許してくれるところがバーニーの良いところなんですよね。

 

 『The Ballad of Euro and Yen』は微妙にジョークになってないというか、かなりここ最近の核心を突いてるような気がしますよ(笑)。

 

 この土曜日号の内容はこちらのサイトhttp://issuu.com/redbulletin.com/docs/f1-saturday)で閲覧できますので、チェックしてみてください。

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年1月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031